ブビンガバイナリーの口座開設手順

投資に興味を持つ方が増えてきて、バイナリーオプションへの注目度もどんどん高まっています。
そういった中で存在感を放っているのが海外バイナリーオプション業者です。
一口に海外バイナリーオプション業者と言ってもいろいろなところがありますが、今回は人気急上昇中のブビンガでの口座開設についてお話ししていきたいと思います。

アカウントの無料作成から登録の認証まで

まずは、ブビンガでの口座開設にあたってアカウントの無料作成から登録の認証までの手順を見ていきましょう。
ブビンガの口座開設は「メールアドレス」「パスワード」「アカウント通貨」の3つを設定するだけで完了するので、かなりハードルは低いです。
バイナリーオプションが初めてという方はもちろん、海外バイナリーオプション業者の利用が初めてという方でも問題なく手順を進められるかと思いますので、安心してください。
では、さっそくですが、口座開設のためにブビンガの公式サイトへアクセスしましょう。
ちなみに、ブビンガの公式サイトのURLは「https://bubinga.com/」となっています。
ブビンガの公式サイトにアクセスしたら、画面に右側に表示されている「登録」から情報を入力していきます。
ソーシャルメディアということで「Google」「Yahoo!」「Twitter」「LINE」のアイコンも用意されていますが、基本的にはその下にある「Eメール」「パスワード」「アカウント通貨」のところへ入力をしていけばOKです。
Eメールはよく使うEメールアドレスにして、パスワードは推測されにくいものを設定しておきましょう。
アカウント通貨については自分が慣れているものにしてください。
日本人ユーザーであればとりあえず「円」を選んでおけば問題ないでしょう。
入力や選択が完了したら、利用規約をきちんと読み、理解した上で「同意する」のチェックボックスへチェックを入れてください。
さらに、その下の「アカウントを無料作成」のボタンをクリックしていきましょう。
続いて、氏名(名・姓)と電話番号を入力する欄が表示されるので間違いがないように入力をした上で「取引開始」をクリックします。
すると、先ほど登録したメールアドレス宛にブビンガから確認メールが送られてきます。
メールを開封して本文に表示されている「登録の認証」をクリックして、登録の認証を完了させてください。
口座を開設するだけであれば、ここまででOKです。

偽サイトに注意!

先ではブビンガの公式サイトのURLは「https://bubinga.com/」だという話をしましたが、当たり前なようでいて公式サイトのURLを確認してアクセスすることは思っている以上に大切なことです。
というのも、今は偽サイトというものが多く報告されているからです。
ブビンガは日本でサービスを提供するようになってまだ間もない海外バイナリーオプション業者ではありますが、さまざまな面で魅力があって、ユーザーがどんどん増えていますし、人気も高まっています。
人気のあるバイナリーオプション業者ほど偽サイトが出やすい傾向にありますので、ブビンガについても偽サイトの存在には注意しておきましょう。
偽サイトはもちろんですが、ブビンガの名前を使った詐欺などにも注意しておいてください。

本人確認書類を提出する!

ブビンガで本格的にバイナリーオプショントレードをおこなっていくのであれば、口座開設をした後に本人確認書類の提出が必要になります。
本人確認書類の提出のためには、マイページにログインして残高が表示されているアイコンをクリックしてください。
ブビンガの公式サイト上では「パスポート」という表記になっているのですが、パスポート以外のものでも本人確認書類として利用することができます。
具体的には、以下のようなものが本人確認書類として認められています。

  • 運転免許
  • 住民票
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(住基カード)
  • 特別永住者証明書/在留カード

この中からどれかを選び、アップロードして本人確認を完了させましょう。
本人確認書類をアップロードしなくても入金から取引まではできるようになっているのですが、出金にあたってはこの本人確認書類の提出が絶対に必要となります。
本格的にバイナリーオプショントレードをおこなっていくのであれば、出金は遅かれ早かれおこなうものです。
早めに済ませておきましょう。

口座開設後はデモ口座でのデモトレードを

口座開設から本人確認書類の提出まで済ませれば、リアルトレードをおこなっていくにあたっての壁はなくなります。
もちろん、いきなりリアルトレードを始めるのもひとつではあるのですが、ブビンガにはデモ口座が用意されていますので、デモ口座でデモトレードをおこなっていくのもいいでしょう。
大手の海外バイナリーオプション業者であれば口座開設前にワンクリックでデモトレードができるようなところもあるのですが、ブビンガは口座開設をした後でデモ口座が利用できるようになります。
取引画面の右上のアイコンで「リアル口座」と「デモ口座」を切り替えればすぐにデモトレードができるので、積極的に活用していきたいところです。
ご存知のようにデモ口座のデモトレードでは、仮想の資金を使っていくことになります。
もしデモ口座でデモトレードに使う仮想の資金がなくなってしまったとしても、更新ボタンを押せばすぐに補充することができます。
シンプルなことではあるのですが、いつでも練習ができるのは大きな魅力だと言えるでしょう。

デモトレードの意味について

ブビンガに限らず、デモ口座でのデモトレードについては意見がわかれるものです。
「リアルトレードのような緊張感がない以上、デモトレードに意味はない」という方もいますし、「リアルトレードではできないことがデモトレードではできるのだから意味はある」という方もいます。
どのように受け取るかは人それぞれですが、基本的に使えるものは使ってみたいほうがいいかと思います。
ブビンガでの取引プラットフォームに慣れておくためにデモ口座でのデモトレードを使っていくこともできますし、自分が頭の中で組み立てた戦略が通用するのかを確かめるためにデモ口座のデモトレードを活用するといったこともできます。
確かにリアルトレードのような緊張感はないかもしれませんが、デモ口座のデモトレードでも得られるものはあるはずです。

口座開設後も勉強を続けること

ブビンガに限ったことではないのですが、バイナリーオプションにおいてはバイナリーオプション業者で口座開設をして満足してしまうという方も少なくありません。
勉強をするために参考書を買って満足してしまったり、塾への申し込みをして満足してしまったりする感覚と似ているのかもしれません。
ただ、口座開設をおこなったのであれば、その口座をフル活用していかなければいけません。
そのためにはリアルトレードをおこなっていく必要がありますし、毎回のトレードの記録を残し、その分析をおこなっていかなければいけません。
それを実践するためには、やはりバイナリーオプションについての勉強を続けていくことが大前提となってきます。
ブビンガで口座開設をして終わりにするのではなく、その後もバイナリーオプションの勉強を続けて、利益を積み重ねていきましょう。