ブビンガの最低入金額は?

投資の中でも注目を集めているバイナリーオプションなのですが、バイナリーオプション業者を選ぶ際にはやはりお金の面でのハードルもチェックしておかなければいけません。
そのひとつが最低入金額です。
今回は数あるバイナリーオプション業者の中から海外バイナリーオプション業者のひとつであるブビンガについて、その最低入金額に関する情報をまとめていきたいと思います。

ブビンガの最低入金額はどれくらい?

では、さっそくですがブビンガの最低入金額はどれくらいなのでしょうか?
結論から言ってしまうと、ブビンガの最低入金額は5ドルとなっています。
この最低入金額のハードルの低さについてはブビンガの大きな強みになるかと思います。
だからこそ、公式サイトのトップページでも最低入金額について記載をしているのでしょう。
ちなみに、ブビンガは入金する際に利用できる入金方法も充実しています。
ブビンガの入金方法はざっくりとクレジットカード、ネットバンキング、銀行振込、仮想通貨、オンラインウォレットに分類され、具体的には以下のような形で入金ができるようになっています。

入金方法
  • クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB)
  • 即時銀行振込(ネットバンク)
  • 銀行振込(送金)
  • PayPay
  • PerfectMoney
  • SticPay
  • LocalTransfer(国内銀行送金)
  • iWallet
  • TigerPay
  • Bitcoin
  • Litecoin
  • Ripple
  • Ethereum
  • TetherERC20
  • TetherTRC20

中でも、やはりクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB)、即時銀行振込(ネットバンク)を利用している方が多いようです。
それぞれの入金方法によって細かなところが違ってくる可能性はありますが、基本的に最低入金額は5ドルからと考えてOKです。

最低入金額が低いブビンガのメリットとは?

では、ブビンガの最低入金額がわかったところで次はそのメリットについて見ていきましょう。

リスクを抑えられる

ブビンガの最低入金額は5ドルからとなっているのですが、最低入金額が低いことによってバイナリーオプションという投資におけるリスクを抑えられるようになります。
例えば、最低入金額が仮に10万円だったらどうでしょうか?
どうにかかき集めれば10万円になるという方もいれば、まずは10万円を目指して貯金するところから始めなければいけないという方もいるかもしれません。
どうにか用意した10万円の資金を最低入金額だからと特定のバイナリーオプション業者に入金してしまうと、その10万円分はほぼ確実にそのバイナリーオプション業者で使わなければいけなくなります。
もちろん、使いにくいからと途中でやめて出金できる場合もあるでしょうが、あまり取引をせずに出金するとなると何かしらの手数料をとられる可能性が高いです。
最低入金額のハードルが高いと資金を用意するのにも一苦労ですし、入金した後に持て余してしまうこともあるのです。
しかしながら、ブビンガのように最低入金額が5ドルであれば、資金を用意するのにもそう苦労はしないでしょうし、入金してしまった後に持て余すということもないかと思います。
特に、ブビンガは取引が1ドルからできてしまうバイナリーオプション業者でもありますので、入金した後の資金をしっかりとバイナリーオプショントレードで使い切ることができます。

始めやすい

ブビンガの最低入金額はそのままブビンガでバイナリーオプショントレードを始めるハードルの低さにもつながってきます。
もともと日本では投資というのは馴染みのないものです。
投資に関する教育にはこれまでまったく力を入れてきませんでしたし、そもそもお金の話をするのはタブー視されているようなところすらありました。
そういった中で、国が国民の最低限の生活にすら責任を持てなくなり、どうしようもなくなって国民に投資をすすめるようになったわけです。
土台となる基礎ができていない状態でも「もうそれしかないから」という理由でいきなり投資をすることになっているので、投資に対してハードルの高さを感じている方のほうが圧倒的に多いのも当然でしょう。
しかしながら、いろいろな投資がある中でもバイナリーオプションは比較的始めやすいものとして知られていますし、ブビンガであれば最低入金額のハードルも低いので、より投資への一歩を踏み出しやすくなっているのです。
特に、今の日本では生活を楽にするために、万が一のときに備えるために投資をおこなっている方がほとんどなので、最低入金額も含めて少額から始められるという点は思っている以上に大きなメリットになってくると言えるでしょう。

スマートフォンからでも気軽に利用できる

最低入金額の低さとはあまり関係がないように思えるかもしれませんが、実はブビンガのように最低入金額の低いバイナリーオプション業者だからこそスマートフォンからでも気軽に利用できるという側面もあります。
もちろん、このあたりは個人差もあるかもしれませんが、出かけた先でスマートフォンから大金を投資するということに抵抗感を抱く方は少なくないはずです。
最低入金額が5ドルだからこそ、出先でもスマートフォンから気軽にバイナリーオプショントレードができるのです。
最低入金額が低く、スマートフォンからでも利用ができるよう環境を整えているブビンガだからこそのメリットと言えるのではないでしょうか?

最低入金額が低いブビンガのデメリットとは?

先では最低入金額が低いことで得られるメリットについてお話ししましたが、逆にデメリットはあるのでしょうか?

手軽さゆえに必要以上に取引回数を重ねてしまう可能性がある

最低入金額が低いことによるデメリットとしては、手軽さゆえに必要以上に取引回数を重ねてしまう可能性があるという点が挙げられます。
ただ、これは本当に強いて言えばというレベルのデメリットです。
ブビンガは数あるバイナリーオプション業者の中でも最低入金額を含めて、バイナリーオプショントレードを始める上でのハードルがとても低いです。
スマートフォンからも利用できるので、始めやすさや手軽さゆえに必要以上に取引回数を重ねてしまう可能性は誰にでもあります。
「隙間時間にスマートフォンでゲームをプレイしていて、ついつい熱くなって課金してしまった」「なんとなくインターネットショップで商品を眺めていて、特別ほしかったわけではないのに購入してしまった」……こういったケースと同じように、隙間時間を利用できるバイナリーオプションだからこそ、勝率の高いポイントやタイミング以外のところで無駄に取引回数を重ねてしまうリスクがあります。
ただし、これは自分自身が資金管理を含めてバイナリーオプショントレードをおこなっていく上でのルールを徹底して守っていけば簡単に回避できることでもあります。

最低入金額の低いブビンガでバイナリーオプションを始めよう!

繰り返しになりますが、他のバイナリーオプション業者と比べてもブビンガは最低入金額のハードルがかなり低いです。
それによるデメリットもありますが、メリットのほうが圧倒的に多いので、せっかくバイナリーオプショントレードをおこなっていくのであれば是非ブビンガを活用していきましょう。
初めての投資にもおすすめです。